Home未分類>食材について★(脚やせ専門エステリフィート錦糸町店)

Mon2016.11.14

食材について★(脚やせ専門エステリフィート錦糸町店)

皆様こんにちは
リフィート錦糸町店の小林です

本日は、脚やせ通信から
「身体を温める食材、冷やす食材」についてです

■身体を冷やす食材
-------------------


身体をやす食材としては、
◇野菜:きゅうり、トマト、なす、セロリ、アスパラガスなど
◇果物:スイカ、メロン、イチゴ、柿、梨、マンゴー、バナナなど
◇調味料:上白糖、甘味料、化学調味料、精製塩など
◇その他:冷凍食品、缶詰、防腐剤や添加物の入った食品など

■身体を温める食材
-------------------


身体を温める食材は、地下で育つ根菜類などがあり
寒い季節や寒い国で育つ性質があります。

身体を温める食材としては、
◇野菜:根菜類(たまねぎ、レンコン、ゴボウ、かぶ、にんじん、イモ類)
しょうが、かぼちゃ、にら、にんにく、ねぎ、大根、豆類など
◇果物:りんご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン、みかんなど
◇動物性食品:卵、チーズ、レバー、あさり、赤身の魚など
◇調味料:粗塩、醤油、味噌、黒砂糖、はちみつなど
◇その他:ゴマ、栗、唐辛子、黒豆、小豆、ピーナッツなど

■身体を温める食事のポイント♪
--------------------------------


1.肉、魚、大豆製品など良質のたんぱく質を摂りましょう!
良質のたんぱく質は自律神経と体温調節の働きを正常にします。
体温をゆっくり上昇させ、身体の中から温める効果があります。

2.色が黒い、濃い、暖色の食材を選ぼう!
黒豆や小豆、ひじきなどの黒に近い色をしているものは身体を温めます。
また、白米より玄米、緑茶より紅茶、白ごまより黒ごま、白砂糖より黒砂糖など
色の濃いものの方が身体を温めます。

身体を温めて脚やせをしやすい身体づくりから始めてみるのも良いですね!
皆さまも是非試してみて下さい♪

今週も宜しくお願い致します


2016年9月24日ブログ②


。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆
脚やせカウンセリング実施中
今なら、初回限定無料
脚が細くならない原因がその場で分かります!
まずはあなたのなりたい脚を教えて下さい。
→ ご予約はコチラ
 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆
 instagram → refeat_official
 facebook → http://www.facebook.com
 LINE → http://www.ashiyase.jp/line_me/
 。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatkinshichou2009.blog83.fc2.com/tb.php/1561-8605f0be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)